ネクタロムの生誕地ウーリカ訪問など、管理人がご提案するモロッコ旅行はいかが。

nectarome jardin-bioへの道

nectarome jardin-bioへの道

とりいそぎ、旅行用HPを訪問されたいかたはこちら

アルガンオイルで美容大国として知られるようになったモロッコ。国際的なアルガンオイル人気をうけて、モロッコではアルガンオイルを販売する会社はまるで竹の子のように増殖中ですが、そんな中でも1982年創業の老舗ネクタロームのアルガンオイルは、モロッコの王族がその経営に関与している最高級ホテルROYAL MANSOURのスパでも利用されるほどの質を誇り、別格の存在です。

そのネクタローム、製品用のハーブを育てているオーガニックガーデンを約20年前から、一般に公開しています。そのガーデンがあるのは、マラケシュから約35㎞のベルベル語が話されている村、「Ourika(ウーリカ)」です。人口数千人のこの村ですが、実は、ウーリカ村周辺には、世界的に有名なイギリス人経営者リチャードブランソンの私邸(今はホテルになっています)、イギリス人オーナーが経営する素晴らしいアトラス山の風景&イギリス庭園が臨める大人シックなホテル、ヨーロッパ人が運営するサフラン園(モロッコはサフランの生産地としても有名)などがあり、知る人ぞ知るスポットとなっています。

世界的観光地となりたくさんの人で毎日ごった返しているマラケシュとは一味違う、つつましい村ウーリカ。世界各地のジェットセッターが訪れる一方、アトラス山がもたらす自然の恵みを謙虚にうけとり、昔とさほど変わらない素朴な生活をする、大地にたくましく根を張り生きるベルベル人の生活を身近に感じる場所でもあります。

マラケシュから40㎞で静寂が広がるベルベル村につく(トレッキング例)

実は、このHPを開設してからモロッコ旅行に関する様々なご相談を受けることが何度もあり、そのたびに、個別に詳しくご案内できればなあ、という想いを抱いてきました。今回、管理人が長年付きあいのある旅行会社と協力し、本格的に旅行プログラムのご提案、現地の宿泊先、車の手配などトータルにサポートさせていただくサービスをスタートさせます。

はじめてモロッコを訪れる方にも、リピーターの方にもよりディープにモロッコを楽しんでいただけるよう、管理人がそれぞれの方の想いを聞き、時間、予算など限りのある中でもよりベストに近いご旅行をご提案いたします。

もちろん、ネクタロームのオーガニックガーデンでのランチ、足湯体験、料理体験などのご予約も承ります。また、管理人が実際に通っておすすめする地元の人しか通わない「ハマム」へのご案内、モロッコ女性の隠れたおしゃれ「ヘナタトゥー体験」、モロッコのビッグファミリーの胃袋を一手に引き受けている地元モロッコママから習う「モロッコ料理プライベートレッスン」など、まさにオーダーメイドの旅行を実現化するお手伝いをいたします。

nectarome(ネクタローム)のビオガーデン

ネクタロームのガーデン、行く時間帯により光の強さが違い、緑の色味が異なる…

マラケシュから40㎞のアトラス山腹のベルベル人の村で現地の家族と素朴な生活をおくってきた管理人ですが、過去にはカサブランカとマラケシュの現地旅行会社に勤務していました。担当顧客のほとんどは日本人だったため、日本人に合うホテル、リアド(邸宅ホテル)、ハマムスパ施設がわかっています(モロッコでは外観の美しさと泊まってよかったと思えるサービスの良さは比例しません…)。いまや世界的な観光地になったマラケシュでは、ホテル予約サイトでレビューがいいからと予約した1泊数万円のリアドに実際に宿泊して「ええ!箱は豪華でも、サービスが伴っていない、これでは値段に合わない・・・」といった声を(残念ですが、)多く聞きますし、自身も経験してきましした。

特に最近人気の邸宅ホテル「リアド」ですが、実は、違法営業しているものも合わせればマラケシュだけで4~500軒のリアドがあるといわれています。まさにリアド経営はトレンド、そんなリアドオーナーの入れ替えは激しく、オープン当初は熱意ある外国人オーナーが運営し管理が行き届いていても、数年後にはオーナーが入れ替わり、運営に問題が目立ち始めたり、オーナー自身が外国に行ったきり…という例もたくさんあります。モロッコは特にハード面で写真映えするホテル、リアドはたくさんあっても、スタッフの教育が残念…というケースが多々あり、それはネット上ではなかなか把握できない情報です。

もちろんこちらでは、管理人の旅行業界経験から厳選したホテル、リアド、スパをご紹介いたします。また、お客様個別に対応しますので、下記のような、現地を知らないとなかなか実現の難しいリクエストにも柔軟に対応いたします。

  1. 観光客むけではないローカルハマムを体験してみたい
  2. 週1回ひらかれる村のスーク(市場)に行きたい
  3. インスタでみたこんなところに行きたい
  4. モロッコサハラの民(Touareg)の工芸品のアンティークを買い求めたいetc
  5. 日本ではなかなかできないタラソセラピー体験
  6. モロッコ人宅でのホームステイ体験
  7. マラケシュ・アルハウズ県内アトラス山脈のトレッキング体験
  8. 週1開催のローカルスーク(市場)訪問
  9. 映画ロケ地巡り

管理人が旅程をコーディネしますが、手配は、信頼のおけるモロッコの正規旅行会社となりますので、万が一のときにも安心していただけます。あなたのモロッコでこれをしたい、あれをしたい、いろいろをお伝え下さい。

お問い合わせはこちらのHPより。(別HPに飛びます)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする