ラジオ大阪OBCにてオイルのこと、モロッコの医療事情についてお話ししてきました。

ラジオ大阪スタジオ内先日、ラジオ大阪OBCの深夜番組「午前3時のガスパチョ」にてサボテンオイル、アルガンオイルのことをあつーく語ってきました。美容と健康を扱っている番組でしたので、モロッコの医療事情についてもかる~く語ってきましたが、正直、モロッコのことは話し出すと止まらないので、自分を抑えるのが大変でした(-_-;)。

録音を聞いてみるとほぼ8割ぐらいは自分を抑えてよそ行きバージョンで喋っていますが、途中、異様に早口になって自分でも「今なんて言った?」_という瞬間がぽつりぽつり。いやはや、反省しきりです。

今回のラジオ出演の話しを知り合いにすると、話した内容よりもどういった経緯でラジオに?というそっちの方に興味を持つ人が意外と多かったのでそのあたりのご説明を。

まあ、ザクっというとなんか分からない流れにボワ~ンと押されて(流されて?)、当日、そこに座っていた…という感じでしょうか。具体的には、サボテンオイル、アルガンオイルをもって7月に初出店した京都市内のル・マルシェにて、番組のディレクターHさんがたまたまオイルを手に取り購入してくれたのが事の始まり。その後、マルシェ出店中に2回ほど顔を出してくださったのですが、夕立が降りそうな帰り際にHさんが、「ラジオ番組をしていまして…」と切り出され、連絡先を交換し、そのまま出演となった…。

はい、以上、経緯です!( ^)o(^ )

友達からは「もってるなあ~」と言われましたが、はい、ときどき、私もそう思います。なんとなくメディアとの相性は悪くない気がします。というのも、モロッコの旅行会社勤務時代にも、TBSの世界遺産の某有名ディレクターさんがモロッコに撮影に来た時、当時、超ひよっこの私が通訳兼コーディネーターを致しました。(今、思うと、ほんとになぜだ?世の中大丈夫なのか?という感じですが…)そして、ちゃっかり世界遺産フェス版の制作側クレジットに名前を載せてもらい、その後は、なんでしたっけ?某大手新聞の日曜版の撮影お手伝いをしたり、佐藤健、高橋一生が「億男」の撮影に来たときにコーディネーターとして撮影隊の一員になったり…。

そもそも、モロッコとメディアの関係性が良いのかもしれません!

今回の番組はおそらくまだradikoで聞くことができると思いますので、興味のある方は一度お聞きください。番組中盤、20分間ぐらい出ております。映画カサブランカの曲「As Time goes by」がかかると私は消えますので、それを目安に。https://radiko.jp/#!/ts/OBC/20210902033710

進行役のHさんに対し私がいつも「そうですね。」と反応しているのには、ほんと、いい加減もっとバリエーションのある応答しろよ!と突っ込んでいただきたく…。

実は、この番組出演をまえに、サボテンオイルのことを英語の文献などもあたり、改めて色々調べましたので、サボテンオイルについてはかなり詳しい情報が満載です。モロッコ情報だけでなく、オイルの情報入手にも良い内容となっております。

では、よろしくお願いします!

一応、サボテンオイル・アルガンオイルの宣伝のための出演でしたので、最後にお写真atスタジオを。

OBCラジオ大阪にてオイルちゃん

OBCラジオ大阪にてオイルちゃん

スタジオ写真左のナビゲーターのニッシーさん(西村祐慶さん)は京都を拠点に俳優業をがんばっている好青年。お声が素晴らしい!今後の活躍をお祈りいたします。