7.20(sat)大阪市内でnectaromeを体感いただけるイベント開催します

ブログを読んでくださっている方には該当しないか、と思いますが、まだまだ一般的にはnectarome(ネクタロム)のイメージはこんな感じでしょうか。

nectarome(ネクタロム)といえば、モロッコ。

モロッコといえば、アルガンオイル。

なんだか連想ゲームみたいですね(笑)。

しかし30年前にnectarome(ネクタロム)が最初に開発したものは、アルガンではなく、モロッコで何世紀も前からハマムで使われてきたブラックソープ、Ghassoul(ガスール)、フェイスパック類でした。

ネクタロムが取り扱う製品は、上述のハマム関連商品、フェイスパック類、フローラルウォーター、バスオイル、バスソルトなど全種合わせると80品目以上。

ですが、モロッコから取り寄せてもらう個人輸入というシステムですと、海外送料がネックになってオイル以外のものを試す機会がない、という哀しき現状がございました。

この夏の帰省の機会を使い、自身が実際に使ってこれはいい!と思うネクタロム商品を選りすぐり、みなさまに実際に触っていただく機会をご提供できれば、との想いから、イベントを開催いたします。

ネクタロムがモロッコから届いたときの箱を開けたときのかぐわしい香りは、文章で説明しても仕方がなく、やはり実際に芳醇な香りを体感していただくしかない、ブラックソープのテクスチャーの素敵さ、海藻フェイスパックのはがす時の爽快感は実際に体感してもらうのが一番いい、という思いが募り、イベント開催に至りました。

商品紹介だけでなく、いつもご自身のサロンでネクタロム製品を利用していただいているMuladharaのセラピスト永峰麻里さんにご登場いただき、実際の使い方などをレクチャーしていただくコーナーも設けます。

夏になると素肌をだす機会が増えますが、ネクタロムのMarine Salt Gommageで、かかと・デコルテなどのお手入れをすれば気持ちよく夏を過ごせるのでは?と思います。夏に使えるnecataromeアイテムのご紹介もしていただく予定です。

美容だけでなく、食用アルガンオイル、モロッコのマラケシュ地方でとれたオリーブオイル、アルガンオイルと粉砕したアーモンドのペースト”AMLOU”をご賞味いただく機会もご用意します。

オーナーさんの朗らかな笑顔に惚れてしまった居心地のよいカフェを貸しきります。(大阪天王寺)

14種類のnectaromeお勧めアイテム(ミニチュアサイズ)をつめたプレゼントをご用意してお待ちしておりますので、お知り合いを誘ってご参加くださいませ。

もちろんお一人参加の方も大歓迎です。

(プレゼントと場所の都合上、当日券で参加ご予定の方も、こちらまで参加人数とお名前をご連絡ください。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする