最近気づいたサボテンオイルの効果と冬にオススメのnectaromeアイテム

nectarome's bathoil( ギフトボックス入り)
nectarome’s bathoil( ギフトボックス入り)

2018年も残り僅かとなりました。

例年より早めにアトラス様が雪化粧したかと思うと、急に暖かい日が続いたりと、予測できない気候に翻弄される冬の日々です。

さて、冬もやっぱり乾燥が気になる私の肌ですが、洗顔後、アルガンオイルでこめかみをふくめマッサージした後、普段より多めにサボテンオイルを塗るようにしてみました。

サボテンオイル、いつもは特に肌の調子が悪いときにしか使わなかったのですが、塗る頻度を多めに(ほぼ毎日)、塗る量を増やすと、翌朝の肌の調子が明らかに良いので、やはりサボテンオイルは心強い外せないアイテムだな、とかんじております。

そして、オイルでお手入れした後は、ローズウォーターをシュシュっとひと吹きすると、毛穴の引き締め効果あり、香りで癒される効果ありで、お手入れが完璧にフィニッシュします。

3,4年前はそれほど感じなかったのですが、おそらく自分も歳を重ね、アンチエイジングを本格的に始める必要性のある肌になったのだなあ、と感じています。

あとネット記事で見かけましたが、足湯が免疫力を高める効果があり、また寝つきも良くしてくれる、ということで、最近は足湯に凝っています。

毎日湯舟に浸かることが難しいモロッコでは、足湯でリラックス+風邪予防となれば素晴らしい(モロッコで風邪をひくとなぜか、かなり長引きます・・・。)

楽しみながらやれば、身体にもよい、ということで、最近は、nectaromeのアプリコットカーネル油が主成分のバスオイルをお湯に垂らして芳しい香りを楽しみながら、また、時には、マリーンソルトスクラブをつかって踵の手入れをしています。

マリーンソルトスクラブは取説的には、顔やデコルテの角質を取り除くためのアイテムですが、踵のガサガサにも使えます。ラベンダーが配合されたものorゼラニウムが配合の2種類揃っています。

以前、記事にもかきましたが、このnectaromeのバスオイルは逸品です。なんともいえない濃い色のアプリコットオイルに、モロッコのたくましい植物から抽出した精油が配合されています。

これを入れるだけで普段のお風呂の湯がとろっととして、そしてバスルーム全体が芳しい香りに包まれます。

そして、このバスオイルを足湯用の入れ物に垂らして足湯を楽しむのが長い冬の楽しみのひと時です。

2018年数々のお客さまから、肌の調子が良くなった、ご主人に肌がきれいになった、と言われた、荷物をあけた瞬間の香りが素晴らしい、etcとても嬉しいコメントをいただきました。特に、リピーター様が増えたのが、本当にうれしい限りです。2019年は、アルガンオイルだけではない、nectaromeのほかのアイテム(バス用品、フェイスパックなど)の良さもさらに多くに人にお伝えできれば、と考えています。

2019年がみなさまにとってさらに素敵な年となりますように。

Bonne année et meilleurs voeux

nectarome バスオイルシリーズ(200ml)

  1. バスオイル ユーカリ 
  2. バスオイル ローズマリー
  3. バスオイル バーベナ
  4. バスオイル グレープフルーツ
  5. バスオイル ミント

マリーンソルトスクラブ(300g)

  1. マリーンソルトスクラブ(ラベンダー)
  2. マリーンソルトスクラブ(ゼラニウム)

料金等はお問合せフォームより、お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする