ユーザー様のお声(アルガンオイル-17)

nectarome(ネクタローム)でみた生のアルガンの実と種

生のアルガンの実と種(ナツメヤシのような甘い匂い)

コロナのためになかなか個人輸入代行ができず、みなさまにはご迷惑をおかけしております。現在、新鮮なアルガンオイルをお届けするために、ネクタローム製ではなく、他メーカーのオイルを出荷しています。アルガンの生産地にある小規模な会社のアルガンオイルなのですが、もちろんオイルの質は、ネクタロームと変わりません。

ただ、少しだけ容器の使い勝手が劣るのと、容器のデザイン性が…ではあります。ですが、日本の小売店で販売しているアルガンオイルでは満足できない!できるだけ新鮮なオイルを使いたい!中身重視!という方々には好評を得ております。

さて、そんな中、最近、下記のようなコメントを頂戴いたしました。Hさんからです、許可を得て掲載させていただきます。また、ブランド名はあえて伏せてご紹介いたします。

余談ですが、ネクタロームに出会う前は「某メーカーのアルガンオイル」を使っていました。
ただ、遮光瓶に入っていないことに抵抗がありました。
色々調べるうち、ネクタロームに出会い今年の秋から使っています。
使用感が全然違う!フレッシュなのが分かる!
チョコレートもそうですが、油脂はやはり新鮮なものが1番ですね。
 
Hさん、うれしいコメントありがとうございます。
 
このHPの他の記事でも書いたかもしれませんが、日本のお店で売っているアルガンオイルは、モロッコで買うオイルと比べるとまるで別物のようです。日本のはオイル、サラッとしていてまるで水のような感触。そして全く匂いがない…!
一方モロッコのものは、テクスチャがトロリとしており、色は黄金色、そしてかすかに匂いがあります。
 
ぜひ一度お試しください。